高の原教会のグループと活動

高の原教会の主な集まり

教会学校

子供(幼稚園から高校生)を対象とした集会です。
通常は日曜日の9時30分から10時30分まで行われています。
賛美歌や先生のお話の後、分級でいろいろなことをします。
キャンプやハイキング、クリスマス会など楽しいイベントもたくさんあります。

 
青年会

みんなで集まり、食事を囲んで楽しく過ごすことが主な活動です。
クリスマス祝会などのイベントにはゲーム係や、ハンドベル演奏、力仕事や料理まで幅広く活動します。
教会学校のお手伝い等もさせていただいています。

 
婦人会

「婦人会が元気な教会はとっても元気な教会です」これが私達の合い言葉であり、牧師の口癖です。
偶数月の例会では、学びや親睦、楽しいお出かけプラン等、盛りだくさんです。そのほか、教会行事への参加、礼拝堂のお掃除、ガレージセールなど等と頑張っています。聖書研究や家庭集会も積極的に参加いたしております。

 
壮年会 『教会では名刺はきらない』というのが暗黙の了解みたいになっていますが、
オッサンばかりの集まりなので、例会(隔月)はつい異業種交流会みたいな時も。
肩書きでなく人間としてつきあえる場です。
バーベキューや、会堂の補修(大工仕事)などにも活躍しています。
 
ナオミ会 婦人高齢者有志による集いです。信仰と人生の先輩として祈りをもって教会を支えております。
例会は懐かしい讃美歌や童謡を歌ったり、昔話に興じたりして楽しんでおります。
そして何よりもお互いの健康や生活を気遣いつつ交わりを深めています。
 
聖歌隊 当教会の誇る聖歌隊です。
   
ソフトボールチーム
高の原スパローズ?
青年会会員を中心とした有志による男女混合のソフトボールチームです。
対戦チームを募集しております。


高の原教会の主な活動

ボランティアグループ
ピーターパン
国立療養所西奈良病院内の筋ジストロフィーの患者のパンダ病棟に水曜日と木曜日ボランティアに行っています。
退院して自立生活を始められた三人の家にも月一回程生活介助に行っています。
 
国際精神里親運動
(CCWA)
貧困地域に暮らす子どもたちの基礎教育と健全な成長と家族の健康や収入向上を支 援しているNGO(民間の国際協力団体)です。 地域社会の自立が最終的な目標です。
日本基督教団高の原教会は、1987(昭和62)年よりこの運動に参加し、フィリピンの子供2名に就学資金を援助しています

表紙へ戻る